北紀人のひとり言

hokkininn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 03日

玉ねぎ&ニンニク

 京都の義兄から玉ねぎとニンニクが送られてきた。義兄は田畑を借地して米と野菜などを作っている。
玉ねぎは特大で、計量してみたら1個が500g~600gほどの重さだった。

 両方に共通することは、
大きくて身が締まっていて固く、香りが強いのが特徴だ。
きっと秘訣があるに違いない。
b0186551_1923834.jpg

 ニンニクを生のまま摺りおろし、ジンギスカンのたれに付けて食べてみた。

 強烈に臭く、家の中はニンニクの匂いで一杯。
久しぶりにニンニクらしいニンニクを食べたような気がした。

鈍感な北帰人は、義兄が送料をかけてまで送ってきた理由にやっと気が付いた。
[PR]

by hokkininn | 2009-07-03 00:01 |


<< 胆振沖のホッキ漁 解禁      日本の借金時計 >>