北紀人のひとり言

hokkininn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 08日

’09 大根の粕漬け

↓11月7日 大根干し6日間、下漬け9日間のプロセスを経て今回は大根粕漬けの本漬け。
b0186551_22441753.jpg

材料
大 根:30本(半割りで60本分)
酒 粕:4kg
味 噌:1kg
砂 糖:2kg(ザラメ)
みりん:100cc

手順
粕漬けの一般的なレシピはここを参照。最初からの手順は画像①~⑦を参照。
①大根は皮を剥き半割りにして干す。(酒粕、味噌などの味を浸み込ませるようにするため)
②塩:500gを振りかけ下漬けをする(今回は9日間)。重石は20kgで水が上がったら6kgに減らす。
③下漬けした大根の水気を丁寧に切る。
④適当な容器で酒粕、味噌、砂糖、みりんをよく混ぜ合わせる。
⑤容器の底に④で混ぜ合わせた材料を敷き、この上に大根を並べる。
⑥大根の上に④で混ぜ合わせた材料を丁寧に塗り付ける。
⑦上記⑤~⑥の手順を繰り返す。最後は蓋をして軽い重石を載せる(今回は6kg)。

ひとり言
・これはあまりにも手間・暇がかかり過ぎる。また費用も買うよりかかり過ぎるかも・・・。
・今まで気付かなかった師匠の苦労が分かったので、もっと味わって食べなくちゃ・・・。
[PR]

by hokkininn | 2009-11-08 22:44 |


<< こんにゃくのタラコ和え      キムチ鍋を食べたい >>