北紀人のひとり言

hokkininn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 31日

’11 きゅうり粕漬け/ゴーヤの炒め煮

 この時期にきゅうりの粕漬を・・・と思ったのだが、昨年の反省を踏まえ、ダメもとで約70本ほど試してみた。

↓ 塩漬け・・・きゅうりを塩もみし、1日間重石を載せて水分を出す。その後、塩を衣状にまぶして漬け直せば、鮮やかな緑色のしなやかなきゅうりに・・・。
b0186551_20331614.jpg

↓ 酒粕で塩抜き・・・キッチンペーパーで水分を取り除いた後、酒粕を万遍なくきゅうりを包むようにして塩分を取り除く。
・これで終わりではなく、塩分が抜けたのを確認した後、酒粕、味噌、砂糖(ザラメ)で本漬けする作業が残っている。
b0186551_20462256.jpg

b0186551_2105126.gif

↓ 夕食は『ゴーヤの炒め煮』ほか・・・。
b0186551_2055303.jpg


ひとり言
・女房がぶつぶつ・・・「昨年と同じ漬け方でいいものを・・・何でこんな面倒なことをするの・・・。」013.gif
[PR]

by hokkininn | 2011-08-31 20:55 |


<< 大雨に警戒/さんま塩焼き      青唐辛子の三升漬け/いんげん三昧 >>