北紀人のひとり言

hokkininn.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 03日

’13 梅干しつくり

この時期がやってきた。くるるの杜で梅干しのつくり方の講習会があった。今年は梅干し用に南高梅を6kgゲットした。

↓ 梅の用途別熟度の選定から始まり、つくり方のポイントなどの実演指導を受けた。
b0186551_20562440.jpg


↓ 塩は梅1Kgに対し200g(20%)が基本。おもしは梅の重量と同じくらい(ビニール袋に塩を入れて代用)。
b0186551_2125751.jpg


↓ 天日干しは、天気予報とにらめっこして3~4日間程度。これで白梅が完了。
b0186551_21102929.jpg


↓ しそ漬け梅干しとした。できればカメかビンがよいが、今回はタッパーに2kgずつ小分けし、市販のもみしそを交互に混ぜて・・・。
b0186551_2118164.jpg

b0186551_21154318.jpg

↓ 出来上がった白梅を、さっそく朝食のお供に。皮は柔くて美味しいわ~(*^_^*)
b0186551_9241151.jpg

備忘録・・・ポイントのまとめは次のとおり。
・アク抜きは必要ないので水洗いだけにする。(長時間水につけない)
・塩は荒塩を使う。(梅とのなじみがよい)
・南高梅は皮が薄く柔らかいので、夜露に当てる必要はない。(夜は室内に取り込んだ)
・塩漬けの期間は約1か月程度と教わった。(昨年は1週間で今回は約2週間だったが全く問題はなかった)
[PR]

by hokkininn | 2013-07-03 21:19 |


<< ‘13 パークゴルフ大会備忘録...      中国・北京の大気汚染 >>